紙幣を持つ人形

投資マンションを購入する前にポイントを押さえておこう

魅力的な投資

スーツの人

アパート投資が人気

不動産投資と一口に言っても、投資対象は一軒家やマンション、アパートなど色々あります。最近は、サラリーマン大家と呼ばれる人たちが増えていますが、彼らから人気なのはアパートです。マンションほど初期費用がかからないのに、一軒家よりも利益を出せる点が支持されています。しかし、アパートの間取りもさまざまで、人気の間取りもあれば不人気のものもあります。入居者が集まりやすい物件の特徴を知っておきましょう。それを知っているから知らないかで、不動産投資が成功するかどうかが左右されます。間口が広い部屋は開放感が感じられ、使い勝手もいいので人気が高いです。さらに、天井も高ければ言うことなしでしょう。下見のときに必ず確認することです。

資産をチェック

不動産投資をすると決めたら、まずは自分の資産をしっかりチェックしましょう。自分のお財布の中身をきちんと把握していない人は意外と多いです。年収や貯金はいくらあるか、そこから不動産投資にどれだけ振り分けられるかをよく考えましょう。ただ、十分な資産があっても全額を投資するのはリスクが高いです。余剰資金で投資しないと、何かあったときに困るので気をつけましょう。医療費や最低でも半年分の生活費は手元に置いておくことです。不動産投資ではもしもの場合を考えておくことが大切になります。急に賃借人が退出してしまう可能性もあるわけです。満室だからと安心するのはやめましょう。想定外の事態が起こったとき、どう動くかを分かっておくことです。

このエントリーをはてなブックマークに追加